マイルでサーフィン

ANAマイルを貯めて世界中にサーフトリップに行きたいと決意し2016年より陸マイラーになりました。マイルの貯め方やサーフィンの事を書いています。

ANAの特典航空券で行ける海外のサーフポイントを調べてみた

【スポンサーリンク】

サーファー的ANAマイルの特典航空券の使い道

 

ポイント活動を開始してからANAのマイルがどんどん貯まってきてビジネスクラス特典航空券の道が見えてきました。

 

そこで日本からANAの運航で行ける常夏の海外サーフポイントを調べてみました。

 

 

憧れのハワイ

 

 まずは有名なハワイです。私はハワイには行ったことないのでわかりませんがネットで調べると様々なポイントがあり初心者~上級者まで楽しめるみたいです。波もトロくて基本的にはロングボード向けのポイントが多いみたいですね。一応ショートボードのポイントもあるみたいですがポイントまでの距離が少し離れていると書いてありました。

 

エコノミークラス(利用クラスY)でローシーズン(L)なら35000マイルでみんな憧れのハワイに行けてしまいます!ハピタスなどポイントサイトを利用すると月に18000マイルは貯めることができるので2ヵ月に1回サーフトリップに行くことができます!

f:id:Nukesaku:20161101080214p:plain

 どうせならビジネスクラス(利用クラスC)で行きたいところですがビジネス特典航空券ゲットの戦いは1年前から始まっているとかいないとか・・・みんな憧れのハワイは競争率が激しいみたいです。

 

サーファーなら一度はハワイに行ってみたいですね!

 

近場のサーフトリップなら台湾

 

台湾にも有名なサーフポイントがたくさんあります。私は行ったことないのですが・・・(笑)近いうちに行きたいと思っています。

 

台湾は空港からのサーフポイントまでの距離が少し遠いです。サーフポイントまでのアクセスが大変ですがそのぶん他のサーファーも少なそうです。エコノミークラスでローシーズンなら17000マイルから台湾にサーフトリップに行けちゃいます!ハピタスなどポイントサイトを利用すると月に18000マイルは貯めることができるのでなんと毎月台湾にサーフトリップに行けてしまいます!毎月行くならもはやサーフトリップというよりもホームポイントですね(笑)

f:id:Nukesaku:20161101083134p:plain

サーファーなら一度は台湾にサーフトリップに行ってみたいですね!

 

番外編 ベトナムでサーフィン!?

 

映画「地獄の黙示録」の冒頭で敵の迫撃砲の嵐の中サーフィンをしているシーンがあります。私はいい波を見ると興奮して海に入りたい!と思いますがさすがに迫撃砲の降り注ぐ海にはどんなにいい波でも入りたくはありません(笑)

f:id:Nukesaku:20161101085546j:plain

ベトナムでも条件が合えばサーフィンができる波が立ちます。11月~4月の乾季に波がヒットするみたいです。 バリ島は10月~3月まで雨季なので乾季のベトナムサーフトリップもありかも。

 

まとめ

 

特典航空券を利用すれば各国にサーフトリップに行くことができる。

 

ポイントサイトを利用すれば最高一ヵ月に18000マイルは貯めることができる。

 

迫撃砲を舐めてはいけない。

 

海外の波は日本の波と違いとてもパワーがありロングライドできたり最高にいい経験できますよ。最初は敷居が高く思うかもしれませんが勇気を出してチャレンジしてみてください!私は早く海外トリップに行きたくてたまらないです。

f:id:Nukesaku:20161101081025j:plain

この写真は?

 

友人とバリ島にサーフトリップに行った時に何気なく撮った一枚です。友人は荷物が多いのが嫌いで荷物はサーフボードとバックパックのみという非常に軽装でサーフトリップに行くのがこだわりだそうです。