マイルでサーフィン

ANAマイルを貯めて世界中にサーフトリップに行きたいと決意し2016年より陸マイラーになりました。マイルの貯め方やサーフィンの事を書いています。

ANAいっしょにマイル割りで息子と2人男旅

【スポンサーリンク】

長男が10歳の誕生日を迎える為、節目の記念にと沖縄に旅行に行くことにしました。今回は父と子2人だけの男旅です。妻とまだ生後3ヵ月の次男は家でお留守番です。

 

 

男旅に行こうと思ったきっかけ

 

少し前にやっていたトヨタのミニバンのCMで男旅をテーマにしていて、いつか私も息子と男旅に行ってみたいなと思っていました。近場に遊びに2人で行くことはありますがどうも男旅って感じではありませんでした。

長男も10歳を迎える節目の年齢だし記念に非日常的で初めての沖縄に連れて行ってあげようと思ったことが今回の旅のきっかけです。

 

航空券を直前に発券しようとすると割高になる

 

しかしこれを思いついたのが誕生日の10日前でした(笑)直前にANAのサイトから航空券を購入すると普通運賃しかない為とても割高になってしまいます。実際に調べてみました。静岡~沖縄の普通運賃は1人47000円でした。片道2人分で94000円。往復で188000円もかかってしまいます。

特典航空券の発券も考えましたが往復21000マイル×2人分で42000マイルでした。しかしマイルの価値を考えると2人分の特典航空券を国内線で使うのはもったいないと思い他に安くいく方法はないかとネットで調べたところ「ANAみんなでマイル割り」というのを見つけました。

 

ANA一緒にマイル割りとは?

 

いっしょにマイル割 ~ANAマイレージクラブ会員専用運賃~マイレージクラブ会員が往復どこでも10000マイル、同行者はお得な運賃で旅行に行くことができます

f:id:Nukesaku:20170325151415p:plain

上の画像を見てみると家族4人の沖縄旅行がかなりお得な金額になっていることがわかりますね。

 

実際にANA一緒にマイル割りを使用してみた

f:id:Nukesaku:20170325153405p:plain

 画像はパソコン画面になります。 まずANAマイレージクラブをクリック、そうすると特典航空券のメニューが表示されます。次にANA国内線をクリックそうするといっしょにマイル割が表示されます。あとは必要事項を入力していくだけです。

 

今回の私の男旅でかかった費用は私が10000マイル、息子は31000円で静岡~沖縄の往復航空券を発券することができました。出発10日前に予約してこの値段で沖縄に行けるのはかなりお得です!

もちろん前もって旅行の計画を立て旅割り75などを利用して予約してたほうがもっと安く行けます。今回のみんなでマイル割りは急に旅行に行きたくなったときなどに選択肢の一つに入ると思います。

 

まとめ

 

2人以上で急に旅行に行きたくなった時にはANA一緒にマイル割りがお得

 

空席があれば搭乗4日前まで予約が可能

 

直前の予約でもかなりお得な運賃で旅行に行くことができる

 

今回は息子との初めての泊まりでの男旅となります。沖縄の海を思いっきり楽しんできます!(息子はサーフィンしないので今回は海水浴を楽しみます)